三国志武将を偲ぶ 忍者ブログ
三国志の武将の事をぼんやりと考えていきます。
[17] [16] [15] [14] [13] [12] [11] [10] [9] [8]
2017/04/25 (Tue)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2012/01/16 (Mon)


類い希な才能を持った参謀。次々と主君を替え、最終的には魏の重臣として過ごした。知略も凄いが処世術も凄い。おそらく度胸も凄いんだろう。他の参謀とは場数が違うし、腹黒いので、ひょっとしたら最強の軍師かもしれない。

初代三国志で最初に人材登用すべき将の一人。呂布と賈詡は2ターンで両者ともに獲得したい。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]